カテ室にてCAGやPCI業務に立ち会う時に必ず理解しておかなければならない冠動脈の番号。集中治療室でもPCI後、バイパス術後の患者さんを診る上で何番を治療したのか把握しておくことは重要です。透視を見ても自分で評価ができな […]